イシイエンジニアリングは、精密板金加工のスペシャリストです。横浜市都筑区、平均年齢41歳の若い元気な会社です

Tel: 045-594-7255  mail: bankin@ishii-eng.com

精密板金加工

元気ですか?!
AAA2.jpg
超久しぶりに、アップ・・・してみたぞ!!!
今日はな・・・フフ・・・お前達に板金教えてやるぞ!!!!!
行くぞッッッッッ!!!!
A2.jpg
とっとと・・・やるぞっっ!!!
A1.jpg
まずは、シャーリング

A3.jpg
そして、神戸。泣いてどうなるのか・・・・・・。目についた名もない花を踏みにじる。
PAP_0289.JPG
からの休憩。休憩は、必要だ。

板金加工とは、金属の板を切ったり(シャーリング加工)、曲げたり(曲げ加工)、穴を開けたり(タレパン加工、タッピング等)、くっつけたり(溶接加工)して加工することを言います。金属の板に対して様々な加工を施していろいろな形にしていきます。

一般に『板金』と聞くと自動車板金などを連想される方が多いと思いますが、弊社の専門としております精密板金加工は、細かな精度を要求される電子機器や通信機器のシャーシ(筐体)や部品などを対象としております。

 

seimitsu01.jpg

まずは、図面をチェックしどのような段取りで製品を仕上げるかイメージします。シンプルかつ正確で、ミスが発生しにくく加工スピードが上がる段取りとは!

 

seimitsu02.jpg

まずは、材料をシャーリング機でせん断し、加工しやすい大きさにします。

   seimitsu03.jpg 材料をせん断したら、こんどはNCタレットパンチプレスで平面展開した形状にします。

  

seimitsu04.jpg 鉄板が平面なうちに、タッピングマシンでねじ穴を開けます。

 

seimitsu05.jpg

さまざまな状況を判断し、今最適な加工を思案します。頭の中で描いたイメージと現実の物質の狭間にいる私。理想と現実、虚像と実像、あぁ、私はいったいだれ、ここはどこ、今何時。

 

seimitsu06.jpg

seimitsu07.jpg

 ここまでで、鉄板が平らな時代は終わります。これからは髷(曲げ)。

 

seimitsu08.jpg 展開されて平面の鉄板を、最適な順番で曲げていきます。

 

seimitsu09.jpg

単純に数値を計算しただけでは、複数回曲げたあとに精度は出ません。

 

seimitsu10.jpg

設備を駆使し、さまざまな形状を生み出します。ものづくりって素敵、鉄が曲がるところをみるとゾクゾクしますな

 

seimitsu12.jpg

溶接、それは男のロマン。

 

 

 

 

seimitsu20.jpg

有限会社 イシイ エンジニアリング

〒224-0044

神奈川県横浜市都筑区川向町922番地27

Tel: 045-594-7255

Fax: 045-594-7256

mail: bankin@ishii-eng.com

web: http://www.ishii-eng.com/

 

イシイエンジニアリングは、精密板金加工のスペシャリストです。特に溶接には絶対の自信を持っております。お気軽にお問い合わせください。

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30